>> 33歳から筋トレを始めた主婦の日常ブログ <<

産後ダイエットで筋トレはいつから始められる?メニューは?骨盤にもいい?

産後ダイエットというと、酵素ドリンクやグリーンスムージーでの置き換えや、骨盤や姿勢矯正できる下着での体型戻しなどの紹介が多いですが…

わたしが1番おすすめしているのは、筋トレです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

筋トレをすると、加齢によってたるんだ体型は引き締まり、肌のキメは良くなり、風邪を引きにくくなったり…と、あくまでわたしの体感ですが、いいことばかりでした。

わたしがおすすめする筋トレについて、産後いつから始めていいのか、どんなメニューをしたらいいのか、などをご紹介します!

産後ダイエットで筋トレはいつからやっていいの?

出産して、退院してからの1ヶ月健診で医師の入浴許可が出てから、少しずつステップを踏んでやっていきましょう。

いきなり激しい運動をすると、せっかく終わった悪露が再開したり、育児に支障が出てしまいかねないので、ゆっくり無理せず、余裕があるくらいの量をやっていってみてくださいね。

まずは骨盤底筋群から鍛えていく

骨盤底筋群って?

姿勢の維持や、子宮や膀胱などの内臓を支えている9つの筋肉の総称です。出産経験者に多い尿もれを防ぐためにも、大事な部分です。

参考サイト:骨盤底筋群筋肉名称を覚えよう

骨盤底筋群が衰えると体型だけじゃなく他にも影響が…!

繰り返しになりますが、骨盤底筋群は内臓を支えています。赤ちゃんがお腹にいたんですから、そこにかなりの負担がかかって当然です。

骨盤底筋群が衰えると、お尻がぽってりと大きく見えるし、体型は崩れます。

さらには、体幹が弱くなって姿勢が悪くなったり、しっかりと締めていられないため尿もれになったり、子宮が出てきてしまう子宮脱(しきゅうだつ)になってしまうことも。子宮だけじゃなくて、膀胱や直腸も出てきてしまうこともあるそう…。

なるべく体調のいい日にやる

昼夜問わず赤ちゃんのお世話に追われる状況なので、無理して毎日やろうと思わない方がいいです。本当は毎日やった方が効果が出るのが早いと思いますが、赤ちゃんが寝てるときは、一緒に寝ちゃってください〜

わたしの初めての出産の時は、自然分娩で全力を出して貧血で倒れ、退院後すぐに、いつも通り料理をして、洗濯をして…と産後の肥立ちなど無視していたんですが、1年くらいは軽く体調が悪かったです。

赤ちゃんが寝てる時は一緒に寝る、くらいしないと回復しないんだと後からわかりました…後悔!

やっておきたい筋トレメニュー

産後1ヶ月ぐらいから

5ヶ月から、とタイトルにありますが、やってみて痛みが走るとか、体調が悪くなるとかでなければ大丈夫だと思います。
力を入れたり、脱力したりを繰り返すだけなので、赤ちゃんを抱っこしたり、歩いたりする方がなかなか体力を使うので…

産後数ヶ月後から

短時間でお散歩(日光浴)に出かける人もいるくらいのころであれば、少しずつ取り入れていきたいのがこちら!いわゆるヒップリフトです。ヒップアップにもいいので、コツコツ出来る範囲でやってみると1年後に差が出ますよ!

産後半年くらいから

育児にも慣れてきて、体調もだいぶ戻って来るころです。とはいえ、ハイハイが始まったり、離乳食が始まったりと、目が離せなくて、個人的にはめっちゃ大変だと感じる時期です(笑

美容と健康のためには、そろそろスクワットを始めたいところですが、まずは、踵上げから始めて、徐々にスクワットをやっていきたいですね!

踵上げだけでも、ふくらはぎが締まり、足首がキュッと細くなるのでめっちゃオススメの筋トレです。

筋トレをしていけば、骨盤矯正いらず??

これらの筋トレをすれば、整体で骨盤矯正をしてもらわなくても大丈夫なのでしょうか。

よく、骨盤がゆがむ、という表現を見かけますが、骨盤は歪みません。骨盤を支えるのも、筋肉ですので、筋トレでお尻は引き締まります。

ただ、出産関係なく骨盤が前傾、または後傾していて、痩せにくかったり、お尻が大きく見えてしまうこともあるので、一度整体などでよく診てもらうと、ダイエットの参考になるのでいいと思います。

私は骨盤矯正が目的じゃなくて、疲労回復を目的にカラダファクトリーに行きました。スタッフさんが子どもを見守っててくれるので、子連れでも安心して受けることが出来ました。

骨盤は後傾していて反り腰になっているから腰が痛くなりやすい、とか、肩こりがひどく猫背なのも反り腰の原因になってますね〜など詳しく分析してくれて良かったです。

初回限定ですが、骨盤調整(60分)のコース 8,964円が、49%OFFの4,520円で受けることができます。平日1317時なら54%OFF4,040円で受けられますよ!

\近くに店舗があるか探してみる/
カラダファクトリーはこちら