バレットジャーナル

【バレットジャーナル】2017年の振り返りと2018年の目標【書きました】

2017年が終わり、2018年になりました。

あけましておめでとうございます。

ブログの更新頻度は亀のようですが、細々と続いております。

新年を迎えるにあたり、わたしの相棒「バレットジャーナル」に2017年の振り返りと2018年の目標を書きました。

バレットジャーナルとは直接関係ありませんが、バレットジャーナルに書いたことをブログでも書いてみます。

2017年はチャレンジの年だった

2017年はチャレンジの年でした。

そして、チャレンジしたことを今でも継続できています。

飽き性のわたしにとってはとても珍しく凄いことなのですが、続けることによって「変化」が得られるものと出会えたことが良かったのだと思います。

そのチャレンジしたことは次の3つです。

1.ジム通いでの筋トレ
2.ブログ
3.ママ付き合い

1.ジムに通って筋トレを頑張った

2月くらいから託児付きのジムに通い始めました。

当初は「託児中に少しだけでもまったりできる時間が欲しい」という気持ちのほうが大きく、ヨガだけやってあとはコーヒーでも飲んでまったりしていようと思っていました。

しかし、ヨガは時間が決まっているし、予約が必要でわたしにとっては参加のハードルが上がり、モチベーションも続かない気がしたので、3回目でマシンでの筋トレに移行しました。

目標は週2回通うこと。

しかし、筋肉量の少ないわたしは、1回はちゃんと筋トレを頑張ってやるものの、2回目はただのコーヒータイムにしてしまう程度の体力(気力)しかありませんでした

が、半年ほど過ぎたころには、筋力が付いてきたのか週2回のどちらもしっかり筋トレができるようになったんです!

体重も筋肉分が少し増え、この冬1度も風邪を引いていません!

※ダイエット目的ではないので、筋肉増加で体重が増えるのはウェルカムでした

2.ブログをスタートした

家事育児に苦手意識しかない、しがない専業主婦のわたしも何かしらの達成感とやりがいを求めてブログを始めました。

書きたいことはあれど、ブロガーの皆さんの更新頻度や実行力・表現力に圧倒されて筆が止まること多々…。

本当は子育て中で時間がないから仕方がないの、と言い訳をしたいところですが、正直なところは自分の実力不足のため怖気づいてしまったための更新頻度の少なさです。

それでも、細々と続いているこのブログはわたしの財産です。

3.ママ付き合いをするようになった

長女が年少の頃は、ほとんどママ付き合いをしませんでした。お迎えの時に顔を合わせるので、その時に少し話す程度。

子どもを交えてのお誘いや集まりがあっても5回のうち4回は断るくらいに避けていた部分もあります。

が、なんとなく心境の変化があり、お誘いをなるべく受けてみることにしてみました。

お付き合いしてみると、デメリットは帰るのが遅くなるので帰ってからのごはんの支度やお風呂・寝かしつけまでが忙しいくらいで、あとはメリットしかありませんでした。

地域の情報を聞くことができるし、小学生ママさんに小学校生活の様子を聞けるし、子どもから目を離していても大丈夫だし、子どもたちは喜ぶし、ほぼ良いことだらけだったんです。

わたし自身が自然と合わない人は遠ざけ、空気の合う人を引き寄せるタイプなので、今のところ「このママさんはないわー」というストレスはありません。

関連記事>>>ママ友は無理に作らなくて大丈夫!内気でもママ友はできた

2018年の目標は「継続と挑戦」

2018年は、筋トレとブログの継続、そして昨年に引き続き1つはチャレンジするのが目標です。

継続の先に、大きな目標の達成があります。

継続してナンボだと思うので、ここでは継続を目標としています。達成できたら目標はこれだったんですよ~と発表できたらうれしいですね。

挑戦は、わたしが飽きっぽい性格なのを加味して加えています。

1つチャレンジすることも決めていますが、これも継続が必要なことなので、達成したら公表したいと思っていますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。

何に挑戦するか、大きな目標は何か、などなど、バレットジャーナルにはちゃんと細かく書いています。

誰にも見せられない、わたしだけのノートです。

関連記事>>>【バレットジャーナル】2018年分のセットアップ公開

まとめ:振り返り(レビュー)と次の目標設定はちゃんと可視化しよう

いつもは簡単にしかしていなかった振り返りと新年の目標設定。

今年はちょっとだけちゃんと考えてやってみました。

具体的な目標と距離が見えたので、「やるぞー」とワクワクしている自分がいます。

こんな1年にしたいなーという漠然としたものでもいいので、紙やスマホに文字で書き起こしてみると、その目標に1歩近づいた気持ちになれるのでオススメですよ。

  1. 大変だけど2人産んでよかった

    ライフスタイル

    2人育児は大変だけど1人目よりも楽なことがたくさんある
  2. ブログ運営

    はじめましてのご挨拶と自己紹介
  3. ライフスタイル

    あわや乳腺炎!桶谷式マッサージで助けてもらったときの話
  4. ライフスタイル

    【体験談】無痛分娩と自然分娩どっちがおすすめ?断然無痛がおすすめです
  5. がんばらない美容

    育児疲れ、栄養ドリンクよりプロテインがおすすめ
PAGE TOP