【糖質制限】ポテチ食感のプロテインチップスはほぼプロテインのチップスです

【糖質制限】ポテチ食感のプロテインチップスはほぼプロテインのチップスです

大好きなiHerbでプロテインチップスも一緒に購入しました。

糖質制限ダイエット中にだってポテトチップスが食べたい!

糖質制限で甘いものを前ほど食べられない味覚になってきたのですが、しょっぱい系のお菓子やフライドポテトは全然食べられます。

でも、順調に進んでいる糖質制限を中断したくありませんよね?

そう思って糖質オフなチップスを探したところ、あったんですよ!

1袋の糖質量、たったの5g

プロテインチップス栄養成分表示
このプロテインチップスの総炭水化物量は5g。食物繊維量は0gなので、糖質量は5gです。

たんぱく質量は21gもあり、プロテインを飲むのと変わらない。

食感は軽く、ジャガイモ感は少ない、けど美味しい

元来、食べ物に対しては保守的なわたし…なんちゃって食や代替え食品、目新しいものにあまり手を出さないタイプのわたしが食べてみましたよ。

うん。

食べられる。

決してポテチを期待してはいけません。

食感はどちらかといえば、クリスピータイプのポテチ寄りです。

でも、違う。

ポテチ~♡と思って食べなければ、栄養補助食品を食べる感覚で十分に美味しくいただけるチップスでした。

ただ、糖質たっぷりのポテトチップスを食べた時のような満足感は得られません。

これは仕方ないことでしょう。

口寂しくなった夕飯後にいかが?

晩酌したい日もありますよね。

しっかり夕ごはんを食べた後に、なんだか物足りない時ありますよね。

わたしはしょっちゅうです。

チーズやナッツばかりではどうしても飽きてしまい、無性にスイーツが食べたくなる日もあります。

そんな日に、おつまみやおやつの代わりにとてもいいです。

さいごに

プロテインチップス

1袋あたり約250円と割高ではありますが、お菓子欲を満たしたい時にあると心強いプロテインチップスだと思います。

もう目標体重まできていて維持段階にある人は本物のポテチを半分くらい食べた方が満足度は高いです。毎日食べたりするのはNGですが、たまの息抜き程度に食べたところでリバウンドするのは考えにくいです。

目標体重まで落としたい人はこのプロテインチップスをどうぞ。