ストレッチポールで身長が伸びた!詰まりがほぐれて気持ちもいい

ストレッチポールで身長が伸びた!詰まりがほぐれて気持ちもいい

脊髄側彎症のねここ(@nekoko_shufu)です。

日に日に重くなる長女と次女。当たり前なのですが重いんです。

4歳を過ぎてもまだまだ甘えん坊。「抱っこして~♡」と可愛いお願いが毎日、それも何度もあります。

加えて食欲旺盛な次女も抱っこが大好き!

長女を産んで以来、腰も肩も首も痛くて痛くて…最近は足も痛くなってきましたよ。

全身が凝っているのが当然になってきました。

子育てに奮闘している方はわたしのように凝り固まっている方がほとんどなんじゃないでしょうか。

凝り固まった体を簡単にほぐしてくれるアイテムがあるんです。

それがストレッチポール!

今はどこのジムにも置いてあるんじゃないでしょうか。

マッサージに行く時間もない!という方にとってもおすすめのストレッチポールを使ってみてわかった良いところと悪いところを今回はご紹介します。

>>>自宅でカンタン!産後ボディケア【美ストレッチボール】

使っているストレッチポール

わたしが使っているストレッチポールはジムにおいてある高級品ではありません。ジムにおいてあるストレッチポールは絶妙な直径で廉価版よりもいい気はしますが、結論から言ってしまえば廉価版で十分です。

わたしが購入したのはもう売られていませんが、だいたいこちらの商品と同じくらいの価格帯だったと思います。

マッサージに行きたくても行けない日は、これを使って体をほぐします。

最近は筋膜リリースという言葉と、コンパクトさに惹かれて短いフォームローラーも買ってしまいました。

軽くて短いのでこちらのほうが出番が多くなりました。

ストレッチポールを使っていてよかったところ

1.ストレッチポールでゴロゴロした後はマッサージ後のよう

一番スタンダードな使い方は、ポールの上に仰向けになって両手を広げて頭の上から円を描くように腕を回すストレッチです。

抱っこひもで縮こまった胸の筋肉、こわばった背中の筋肉がポールの上に寝転がって腕を動かすだけでほぐれていきます。

やった時間に比例して、筋肉の緊張がほどかれていく気がします。

ほぼ全身をほぐすことができ、ストレッチポールをやった後はふわふわ~としたマッサージ後の感覚が味わえます。

2.お金がかからない

移動時間なし

マッサージ代なし

ストレッチポールを1度買えば破れるまで使えます。経年劣化以外で壊れるような要因はないと思うので、かなりお買い得なマッサージ器具だと思います。

すごくいい買い物をしたと思っています。

3.心なしか身長が伸びる

わたしは脊椎が正面からみてCカーブになっている脊椎側彎症(後天性)なのですが、ゴロゴロして体側をほぐすとカーブがゆるくなるらしく身長が伸びます。

夫とほぼ同じ身長なのですが、並ぶといつもより目線が高くなっていることがわかります。

姿勢がよくなるのと同時に側彎がマシになるので身長も伸びるのでしょう。

ただ、姿勢を維持するだけの筋肉がないため、鍛えると同時にストレッチポールを継続する必要があります。

わたしはまだまだ筋肉が足りないため、数時間で元に戻っているように感じます。現在169㎝台なのですが、続けていれば171~2㎝までは行けそうな気がしています。

ストレッチポールの難点

1.コリが深刻な箇所はものすごく痛い

わたしの場合ですが、太ももの前の筋肉、お尻の外側の筋肉が非常にこわばっています。

そこにあててうつ伏せで体重を乗せると、もう激痛なんです。

これでもかっていうくらいにマッサージで強く押されている感じです。

強度を調節するにも少し浮かすために筋肉を使います。筋トレをしているのかほぐしているのかわからない状態になるので、元気があるときにしかできないな~とやらない日が増えてしまった時期もあります。

それでも自分の手で押してほぐすよりは楽です。

2.子供のおもちゃになる

長いほうのストレッチポールに寝転がっていると、子どもたちは目をキラキラさせて上に乗ってきます。

また、足をほぐしているときに余っているところに乗ってくるので転がせないことも多いです。

コリが深刻なところを慎重にやっているときも乗ってくるので悶絶することも多いです。子どもたちは理不尽に怒られたような顔をしてわたしを見るので、もう心も体も痛い…

3.ちょっと場所をとるので邪魔

長い方のストレッチポールはちょっと邪魔です。

存在感もあるので無くすことも見失うこともありません。

ただ、立てておけば場所は取りません。あまり主張しない色を選べば、狭い部屋でも圧迫感は出ないのでいいと思います。

わが家のストレッチポールはピンクなので、えらく主張してきます☆

結論:買っておいてよかった

今日はマッサージしてもらいたいくらいしんどい…でもいきなり指圧してもらいにはいけない…だって、子どもたちがいるから。

そんな時に、家事をいったんあきらめてじわじわと固くなった筋肉をほぐす。

すると、体にいいことをしたな~という満足感と、実際にほぐれている筋肉でとてもほっこりします。

血流も良くなり、エアコンは付けっぱなしの夏だったのに手足の冷えはほとんど気になりませんでした。毎年、手先・足先が冷えて凍えて過ごしていたのが嘘のよう。

ちゃんとやればちゃんと効果があるんだなと改めて思いました。

>>>自宅でカンタン!産後ボディケア【美ストレッチボール】