【糖質制限】HBで簡単!ふすまパンミックスでふすまパンを作ってみたよ

【糖質制限】HBで簡単!ふすまパンミックスでふすまパンを作ってみたよ

ただいま糖質制限中のねここ(@nekoko_shufu)です。

糖質制限中でも美味しいパンが食べたい!

ブランパンを自宅で簡単に作って食べたいそう思って富澤商店の【ふすまパンミックス】を買いました。

思い切って、1kgです。

実際に作ってみたのですが、ローソンのブランパンよりもボソボソしていなくてとってもしっとりふわふわで、ふすま独特の臭みが控えめで美味しかったです。

ローソンのブランパンのボソボソ感と匂いが苦手な人におすすめできる焼き上がりでした。

今回はどんな焼き上がりになるのか、味、コストをご紹介します。

ふすまパンミックスの原材料名と栄養成分成分表示

富澤商店ふすまパンミックス

原材料名小麦たんぱく、小麦ふすま、シトラスファイバー、食塩、増粘多糖類

添加物の配合割合はあまり多く無さそうで安心。

シトラスファイバーはオレンジなどの皮と実の間の白い部分を粉末状にしたもので、保湿力が高くパンなどに使うとしっとりふんわりした仕上がりにできるそう。

焼き上がりが期待できそう!

栄養成分表示(100g)
・エネルギー : 342kcal

・たんぱく質 : 39.4g

・脂質 : 4.9g

・糖質 : 10.8g

・食物繊維 : 28.2g

・ナトリウム : 417mg

たんぱく質が豊富なのがうれしいですね。

HBでふすまパンを焼いてみる

材料

・ふすまパンミックス 200g

・ドライイースト 5g

・スキムミルク 5g

・塩 2g

・卵 1個

・無塩バター 35g

・水 200cc

作り方

材料を全て投入して、早焼きコースにしてスイッチオン☆

たったこれだけ!

早焼きコースでなければ普通のコースでも大丈夫のようです。

作っている様子
スケールとドライイースト

ドライイーストを入れます。ドライイーストの投入ポケットがある場合は、そちらに入れてください。(入れなくてもちゃんと焼けましたよ!)

POINT頻繁にパンを焼かない人は小分けになっているタイプをオススメします。一度開封してしまうと次第にイースト菌がダメになって膨らまなくなってしまうことがある、とパン作りが趣味の友人に教わってからわたしは小分けタイプを購入しています。

バター、塩、溶き卵、水をどんどん投入します。
ホームベーカリーに材料投入全ての材料を入れたら、早焼きコースにしてスイッチオン!

早焼きコースだと焼き上がりまで約2時間くらい。
…長いこと使われなかったホームベーカリーの時間がリセットされてしまって0時スタートとなっていたため、出来上がりまでの正確な時間がわかりましたね☆
ホームベーカリー焼き上がり時間コネの音が終わるとだんだんいい匂いがしてきます。夕食後に焼いたのですが、お風呂から上がるといい匂いがほのかに部屋中に漂っていました。

焼き上がりがこちら。
ホームベーカリー焼き立てブランパン

すごく膨らんでいます。

焼き上がりはとてもいい匂いでふわふわ!

ブランパン焼き上がり
外はとってもカリカリです。

切ってみると中はふわっふわでした。
焼き上がりブランパンカット
香りは普通の焼きたてパンに近いです。ふすま独特の香りもありますが、コンビニのブランパンと比較するとかなり控えめでした。

味も食感も、コンビニのブランパンと比較すると食パン寄りです。

しかし、やっぱりブランパンはブランパンです。

モサモサというかボソボソというか、独特の食感は残っています。シトラスファイバーのおかげか、かなりのしっとりふわふわ感は保証します。

1斤あたりのカロリーと糖質量

1斤あたりのカロリーはだいたい1059kcalくらいです。

ローソンのブランパン2個入りは2個合わせて132kcalなので、出来上がった1斤の1/8(8枚切り1枚分)がおおよそ同じくらいのカロリーとなります。

また、肝心の糖質量ですが、ふすまパンミックスに加えるその他の材料にはほとんど糖質は含まれていないので、単純計算で1斤あたり21.6gとなります。

その1/8となると2.7gとなるので、ローソンのブランパン2個の糖質4.4gと比べると、とっても低い!

気になるコスパ

ふすまパンミックスはAmazonと富澤商店で購入できます。

以下、1kgの値段です。

Amazonは送料込みで1,759円。

楽天は1,496円(送料別)。

富澤商店のオンラインショップでは、1,360円(送料別)。

他の材料を同時購入しない場合は、送料を含めるとAmazonが一番安いです。

ローソンのブランパン2個入りのお値段は125円です。

1/8斤だと、ふすまパンミックスだけで44円。

無塩バターを加えると合計110~120円といったところでしょうか。

あまり変わりないですね。

手間賃を加えると、ふすまパンミックスでの手作りの方が少々お高いといった結果になります。

まとめ

ローソンのブランパンよりしっとりふわふわで美味しいですが、かかるコストはそれほど変わらないということが分かりました。

ただ、ホームベーカリーで自作する方がアレンジが自由自在となるので、手間を惜しまない人にはおすすめです。低糖質なチョコを混ぜてみたり、糖質制限にはもってこいなクルミを入れてみたりすると、飽きずに糖質制限ダイエットが続けられそう。


ふすまパンミックスをTOMIZ(富澤商店)オンラインショップで確認してみる

Amazonや楽天での値段を確認する場合はこちらからどうぞ。